忍者ブログ
雑多な語り場。所謂「オタク」「同人」「二次創作」と呼ばれる要素全開かつ超ミーハーなので、そういったものが苦手な方は御注意を。更新は月2~3回程度ののんびりペースです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


※【萌え患い】(二次元系のものに対して)猛り来る想いをどうやって発散していいのかわからず、悶絶している症状。


ニクいぜP3P……。
P3自体は普通に純粋に面白いと思っていたRPGなんで、女主人公どころかあんなことやこんなこと(どんなことだ)まで追加とか本当ニクい。
果物は単純かつ安っぽいヲタクなので無条件降伏も早いです。抵抗のひとつもできやしません。

以下、ネタバレの配慮は一切していないので注意。PS2版どころかPSP版も発売して随分経っているとは言え、一応。



進み具合と言えば……とりあえず、真田がシンジシンジうるさくなりました。(笑)
PS2時代でどうにもならないことを経験していると……なんというか、生存の仕方が露骨に見えてしまうのは私だけ?(汗)いやもう露骨でもなんでもいいよ生きていれば。(妹と同じこと言ってるな)
どの道私は無条件降伏済み。コミュMAX後のイベントでコンニャロウお前そーゆー人間だったのかと、いやもう話(by妹)には聞いていたし深くは語るまい深くは……あと声がニクい。PS2時代しばしば「ギャルゲー」とか呼ばれておりましたが、ますます何ゲームだかわかんなくなりました。いや深くは語るまい深くは。

でもタルタロスに毎度毎度十時間前後居座るあたりゲームとしてもかなり楽しんでいる(はず)。
コミュももちろん内容も楽しいですが計画練るのも楽しい。何曜日は誰々の日~とか。一周目の甘い計画でどこまでできるか。順平とベベあたりがMAXは無理っぽそうです…。

ボス戦とかずーっとメンバー固定なのに全キャラ均等にレベル上げとか無駄にもほどがあるような…二日後に離脱するって分かっているのに某方の装備ガッチリバッチリ整えるとか。
そこは愛と、ホラ、ポケモンでもパーティー均等にレベル上げるタイプなので。(ポケモンと同等かい)
さすがに二周目はコミュ中心でいきたいので(休日イベントをできるだけ楽しみたい)、タルタロスの時間はガッポリ減らして(もともと異常に多すぎ)固定メンバーだけ育てます。引き継ぎがありがたい。目指せプレイ時間一周目の五分の一以下!(タルタロスがないだけでもできるさ)


にしても容量の関係で仕方ないとは言えタルタロス以外での3Dポリゴンがなくなったのは少し残念。コミュとかコミュとかコミュとかで見てみたい場面が多々ありますもんで。「抱きすくめられた」?「抱きすくめられた」??「抱きすくめられた」ァァァ!??(うるさい)
とは言えタルタロス内に十時間居座るようなコツコツ(ダラダラともいう)タイプの私にとっては、PSP移植というのはとにかくやりやすくてありがたかったです。

仲間キャラが網羅できるという点では女主人公コミュの方が濃厚ですな。(とは言え友近とか好きですが。主人公は守備範囲外なので面白そう/笑)
女の子として女の子と仲良くできるのが嬉しい。特にゆかりとは女友達として付き合いたかったもんで。『壁』が無い感じがいい。
犬まであるんかいと驚いたけど、運命コミュが綾時ってのにも驚いた。どんだけ濃厚なんだ女主人公コミュ。


生存の仕方が露骨だとは言いましたがうんいやもう「泣くな…」はダメだ。単純なヲタクですから私は。
正直、この人が生存すると天田くんは大丈夫として真田先輩は覚醒しないんでないかという気兼ねがあったんですが、まあそこは取り繕ってありましたね。相当ダメージきついであろうこの人が最速で立ち直ったのはありがたい。……のわりには失恋は引きずっちゃうんですね。(←お前台無し言うな)
どの道……『この』カップルは切ないなぁと。片方は復活しても先は長くないし、ましてもう片方は3月までの命。どちらが残されても酷な結末だなぁと。
PS2の時は千の風になってもそれこそ私のお墓の前で泣かないでくださいでしたが(後日談見てるとどんだけ愛されてたんだ主人公)、P3Pはニクすぎてもう純粋に楽しんでいるという領域ではないので、このどうにもならん運命にモアー!としている状況。いや私が単純かつ安っぽいのに面倒くさい思考回路のヲタクだからってだけなんですけど。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック