忍者ブログ
雑多な語り場。所謂「オタク」「同人」「二次創作」と呼ばれる要素全開かつ超ミーハーなので、そういったものが苦手な方は御注意を。更新は月2~3回程度ののんびりペースです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


序盤で4万円という出費は痛いのに、何故かかなり早い段階で始めてしまった通販会社の社長。でも会う度にランクが上がるので、4万円は大変でもわりと序盤におすすめなのかも。



てなわけで、近況プレイ記。P3知らない人にはそこそこネタバレなので注意であります。



アイギス(亜意義巣て出た…)が加入しました。
例によって屋久島なわけですが、そんなに男女で違った感じはありませんでしたね。現地調達(笑)に勤しむ野郎2人がちょっといたたまれない……男主人公いたからってツッコミ足りるかと言えば全然そんなことはないですが。「どうでもいい」な人間なので。
アイギスは男女問わずやっぱり主人公にべったりみたいですが、さすがに同性同士なのでゆかりッチもピリピリしませんでした。ただ真田先輩が「そういう趣味」なのだと冷静に誤解されたんですが困るんですが。

新たに追加された男性キャラのコミュにやいのやいの言ってはおりますが、実は女主人公で女の子とのコミュも楽しみなんです。
ゆかりッチを慰めてみたりアイギスに抱きつかれてみたり風花ちゃんの手料理を毒味(待)させられてみたり桐条先輩を「お姉様」とお呼びしてみたり(ないから)……男主人公でも同じことしますが、同性だとまたこう…純粋というか、逆に邪になるというか。女の子同士だから見れる一面もあるというわけで。

ところで、男主の時に色々な女の子とコミュ持ってると文化祭の準備の時に「修羅場」イベントが発生したりしたんですが、これ…女主人公でもあるんですかね。所謂逆ハーイベントとか。(←馬鹿じゃないの)

屋久島イベントって、物語の重要なポイントではありますが、サブ的イベントはほとんどなく意外とあっさり終わりますが、P3M(携帯アプリ)によると実際は結構色々してたみたいです。肝試しとか。そのあたりのイベントとか、欲しかったなー、とちょっと希望。
男主&アイギスのコンビなんで凄まじいほど冷静淡白な肝試しであります。


屋久島より前の話ですが、七夕タイトルマッチのドキッ☆お風呂上がりの遭遇(変な名前つけるな)イベントは女主だとやはりやはりな展開。もうちっと派手なツッコミ入れたかったんですが(どんなだ)、真田先輩相手にそれはないか。その前の鍵探しでは凄い選択肢あったけど。
男主でも桐条先輩バージョンとかあるんかな。…桐条先輩だとビンタ一発じゃ済まされないでしょうが。

七夕タイトルマッチから屋久島まで、さすがに女主でもピリピリしてて7月はやっぱり凹みます(汗)。実際のところ「女だからなおのこと」かもしれませんね。この間はコミュもストップ。



ところで、オルフェウス改を作っていると最後に●●●が●●しないって噂を聞いたことあるんですが本当ですか?
全コミュMAXかー。二周目だったら引き継ぎで簡単そうですが、計画的にやれば一周目(ステータス0)からでも可能な気がします。特に今回、タルタロスでの疲労がないので極端な話、一回の出撃でどこまでもレベル上げできますし。
本当に今回はタルタロス出撃回数が激減しました。その代わり、一回の出撃で5~6時間は帰らないんですが。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック