忍者ブログ
雑多な語り場。所謂「オタク」「同人」「二次創作」と呼ばれる要素全開かつ超ミーハーなので、そういったものが苦手な方は御注意を。更新は月2~3回程度ののんびりペースです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


例えフロンティアでも名の通った次世代の英雄候補同士であろうとFL1はFL1。そのあたりにギルドのシビアさを感じます。(とはいえその次世代の英雄候補殿のストーリーで「FL1で無茶さすな!」とは言いたくなりましたが)

英雄候補はハリネズミ捕獲にも全力で挑む。逆にAP少ないと捕獲クエストって結構しんどいんですがね。




最近『フロンティアゲート』のプレイ日記が続いていますね……多分ここらでちょっと切れると思います。
二日ほど前に21歳を迎えましたが、普通に一人でひっそりとフロンティアゲートやってました。春休みで寮も人がいない。ヲタク的には本望か?(悲しすぎるだろうそれは)


そんなわけで(?)、全パートナーのストーリーをクリアしました!!

以下、ストーリーに関するネタバレはしていませんがなんか雰囲気をサラッと言う感じなので注意。


【ニケ】
深く考えると結構怖い気がするテーマでした……科学的なものの発達の差……現代にも通じるものがありますね。
感情が荒ぶったニケにはビクッとしました。ただののほほん明るいってだけではないのが、強いキャラを持っていますね。
彼女が敢えて「行けるかも」ではなく「行けたかも」と表現した心境を察するとちょっと切ないものがありました。


【ルーティル】
数々の気難しいキャラを手玉に取って(待て)きた百戦錬磨の主人公が…………あの主人公が扱いに困るっていうのは相当なもんです。
というか扱いに困っているというのが目に見えてわかるくらい感情を表している主人公が珍しい。恐るべきルーティル。クロトキやラニ・ラトみたいに「態度が良くない」わけではないから逆に困ったのかも。(笑)
とはいえそのノリについていけるあたりがさすが主人公。予想通り(笑)かなりコメディちっくな内容なので、ニケの後にやるとその温度差に戸惑います。


【マリアシャルテ】
結局、彼女の……はもしやFL10までお預けですか?
なんとなく予想はしていますが、どちらかと言えばそっちに絡んだストーリーが見たかったなぁと思います。
レベルがかなり低いところからのスタートだったんですが、レインヴァルト用に強化した槍を装備させたら攻撃力がえらいことに。
あと、ポールランス使うとスカートの中が……いや彼女はスパッツなんで大丈夫なんですが。なんかの時のディジーがかなりギリギリだった記憶が。(何を記憶しているの)


【オルガ】
既にストーリーの前半部分は終わっていたので、後半部分を一気に。彼女の……もFL10までお預けですかそーですか。気になったのに。(汗)
最初の印象は女版フォルカーみたいな、ちょっと怪しいタイプの人かなと思ってたんですが、実際は面倒見のいいお姉さん……いやお母さんと言ってもいい感じの、いい人でしたね。
ここでも珍しく感情をハッキリ表した主人公が。驚きましたが男主人公だとカッコイイなぁと思います。が、女主人公だとその「雄々しさ」が笑いを誘います。


【アーシャ】
クリア後のステータス見ても、その完全無欠っぷりが逆に怖さを醸し出しますね。(笑)
ギルマス氏と同じくらい私もハラハラしながらストーリーを進めていました。
この内容だと却って、ネタバレしないようにするとあまり言えませんね。個人的には本当に「ど、どうなんだろう?」と結構ハラハラする感じです(先に某倭文国人のアレっぷりを見ていたので)。
あとは……もうなんか、とにかくギルマス氏が可愛かったです。とけろで『それ』は手持ちに戻らなかったということは結局マスターのお預かりですか……?そーですか。(笑)




それから、レインヴァルトFL10いきました。FL2から三日間粘着。(粘着て)
手紙は相変わらずクールでしたが、個人的にはアストラの鉱石集めクエストでぶつくさ言ってた内容が面白かったです。
武器はやっぱりモーションがカッコよかったので片手剣を極めました。そして初の盾装備。
しかし主人公が双剣だと爆発力がいまいち足りないのでボス戦が長引きました。

あと、FL10の記念に『特別クエスト』やってみました。実質はレインヴァルトではできなかったクエストですし。
ああ、でもどうせED振り返るならラスボス倒すだけでなく英雄の手記をもう一回再生してほしかったです。あれは……心を揺さぶられる。
レインヴァルトに「死ぬなよ」と言われた時はキュンとしました。この人の背景を知っていると。

全員のストーリークリアしてるとEDの画像がまた違いますね。最初は数人くらいしかクリアしてなかったので、今回はあちこちに人が増えてる増えてる。
各ストーリーの「その後」みたいなところも見えて興味深かったです。特にニケとフォルカー。フォルカー……。
あと、クロトキとルーティルの間に何があったのか。まあ、互いの性格を考えると何かあったんでしょうね。(笑)



クリア後の英雄の手記集めてます。簡単なのは全部集め、あとは瞬殺されるレベルのクエストだけ……。番号的に『この件がおこったきっかけ』と『その結果』だと思うんですよ。それにしてもそんなことまでいちいち手記に残すのですかね。(笑)
赤の英雄は几帳面で、門番の話から察するに青の英雄はかなり……ワイルドな性質だったかなと。だからこういうこと(by手記)もある。
19と20の手記は面白いけど、却って切なさが……ダンデスのストーリー見てるとなぁ。初代開拓者世代にはいろいろと馳せるものがありますね。

次にFL10にするならクロトキかなぁと思うんですが、正直ダンデスも気になる。不純な意味はなく(不純てお前な)、なんか、昔のことをポロっと話してほしいなぁと。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック