忍者ブログ
雑多な語り場。所謂「オタク」「同人」「二次創作」と呼ばれる要素全開かつ超ミーハーなので、そういったものが苦手な方は御注意を。更新は月2~3回程度ののんびりペースです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


アレってわりと「こんな所に?」というような場所に置いてありますが、あんな小さな町で見つからないとはこれ如何に。私の目の節穴っぷりを笑ってやってください。あとマイエラ修道院で、あの位置に置いたヤツ誰だ。信仰対象である女神像の横に置いていいのか。団長殿に怒られないのか。あるとしたらてっきり団長殿の執務室だと思ってました……。(それもどうかと)

 09月05日の記事拍手ありがとうございました。

 さて、3DSリメイク版・ドラゴンクエスト8プレイ中です。
 とりあえずの目的であるマイエラ修道院イベント終わりましたので、ざっとプレイ記。私はゲーマーではありませんので、内容は大変ぬるいものとなっております。
 先にストーリー関係のネタバレのない、システム方面の感想から。(そっちのネタバレもダメという方は以下の文は読まない方が良いかと思われますので、注意)
 ネタバレ含むストーリー関係の方は、マイエラ兄弟の出生周りがPS2版のそれと少々異なっているのに驚いたので、比較とか考察しながら整理してから書こうかと思います。色々と気になってしょうがない。…………とか言ってたら、私はこの兄弟の尻しか追ってないように思われそうですが(無理もない)、純粋にゲームとしてとても面白いですDQ8。空と海と大地を縦横無尽に駆け巡る快感。兄弟のことは、世界観考察の楽しさというスパイス的な意味で……っ。(必死)


 私はシナリオ本筋に関係ない、やり込み要素みたいなことは(よほど報酬が魅力的でないかぎり)基本手をつけない方なのですが、写真クエストは思いのほかハマってます。
 本当に旅のついでにできることですし、DQ8は写真に収めたい風景がたくさんあるので、バッシャバッシャ撮りまくってます。マイエラ修道院とかマイエラ修道院とかマイエラ修道院とか。不純……な気持ちもないことはないけど、実際にあの修道院はステンドグラスとか中庭とか建物の形とかオブジェクトが綺麗ですしね。内情はドロドロですけど。
 騎士団長殿が大好きな(!?)拷問室は三角木馬とアイアンメイデンとその他諸々が絶妙に映り込むよう、無駄にアングルにこだわりました。(笑)

 騎士のステンドグラスは聖堂内よりも中庭から撮った方が綺麗に収まりますね。オベリスクを飾ったロザリオ型の噴水も一緒に、バチリ。『あるきかた』によると、聖堂騎士団の前身・騎士衛兵の(紋章の?)名残らしい。
 院長の部屋のステンドグラスも綺麗ですよね。昼間に行くと、ステンドグラスを通した光が床に照らされて、ほんのり色づいているんです。表現が細かい。


 PS2版時代にはあまり意識していなかったのですが、マイエラ修道院中庭の噴水の装飾は、『あるきかた』によると「神の鳥が住まう場所を意味するオベリスク様式のオブジェ」らしい。
 教会関係には「鳥」をモチーフとした装飾がいろいろあるよう。

 DQ8世界の教会は女神信仰とのことで、聖地ゴルドの巨大な女神像がそれを象徴しているのですが、各地の教会にも「女性」の尊像が置いてあります。シスター型だったりエルフ型だったり。エルフ型には羽が生えてますね。
 まだ聖地ゴルドに行けるまでシナリオが進んでおらず、PS2版プレイ時の記憶と『あるきかた』の記述頼りで間違っていたらすみませんが、あの女神像は「自由に空を舞う女神を目撃した」彫刻家が創ったらしい。

 ここからはDQ8ストーリーのネタバレに触れるので伏せておきますが、大昔の七賢者と神鳥の伝説が、あの世界における信仰と教会の始まりなんでしょうか。つまり、女神のモデルは神鳥・レティス? そう考えると、法皇が庭に来る小鳥を大切にしている設定があるというのも頷けます。それにしてもシャマル・クランバートルは魔法剣士で天才彫刻家って、多才すぎやしないですか。さすが賢者。
 だからその子孫であるゼシカも(ステータス的に)文武両道なんですね。PS2時代は男性キャラ差し置いて最強のアタッカーでしたから(笑)。公式動画でも言われてましたが、グリンガム双竜打ちがもう強すぎて……。リメイクでは他キャラを食わないよう、そのあたりはちょっと調整してある、らしい。一応、それを見越して今回は完全に魔法使い型として育てることにしました。


 PS2版の方も何年もプレイできてなかったので、色々な懐かしさにテンション上がりまくりです。ついでに久々の3Dポリゴンのゲームということもあって、最初若干の3D酔いしました。携帯機でもポリゴンが当たり前というこのご時世に3D酔いですぜ奥さん……。如何にゲームしてない人間かということがわかりますね。(汗)
 今は感覚取り戻しましたので大丈夫です。PS2版と同じく、操作は非常にしやすいと思います。

 トラペッタって最初の町のわりに結構広いというか、町が二段構造になってて少し複雑ですよね。これで操作に慣れろってことですかね。PS2版の時はまず3Dのゲーム自体が生まれて初めてだったもので、ヒィヒィ言いながら主人公フラフラさせながら(町の中で)迷子になりながら操作してました。
 いえ、誤解を受けないでいただきたいのですが、これは当時の私が3Dにド素人すぎたからであって(汗)、DQ8は直感でプレイできるとっっっても操作のしやすいRPGです。贔屓目抜きに。


 それにしても、久々に喋繰って動いているの見るとトロデ王がマスコット可愛くて仕方ないのですが。中身50歳のおっさんなのに。だから可愛いのかもしれませんが。(笑)
 ヤンガスに抱っこされて運ばれる。マルチェロに首根っこ掴まれて持ち上げられる。ククールにも首根っこ掴まれて放り投げられる。(一応)王様なのにこの扱い。なんだこの可愛さ。

「古来より 王が おしのびで 旅をする折には 左右に男をふたりと 若い娘を 連れるものと決まっておる。
 そして 若い娘は 宿に泊まるたび 風呂に入る! これが しきたりなのじゃ。」


 ククール加入時のコメント。トロデさんそれ王様じゃなくてご隠居様では?(笑)
 「わしが個人的な恨みのこもった正義の鉄槌を喰らわせてやる!」という台詞も好きです。「せんれき」もネタが豊富で、細かいチェックがかかせません。


 ストーリー進行度は、川沿いの教会イベント見たところまでですが、現在のパーティーのステータスはこんな感じです。↓

■主人公 Lv21
装備:ホーリーランス、せいどうのよろい、鉄の盾、プラチナヘッド、パワーベルト
スキル:ヤリ61、ゆうき8

■ヤンガス Lv21
装備:鉄のオノ、鉄のむねあて、鉄の盾、石のぼうし、パワーベルト
スキル:オノ67、鎌22

■ゼシカ Lv19
装備:まふうじの杖、おどりこの服、ホワイトシールド、風のぼうし、金のロザリオ
スキル:杖55、おいろけ8

■ククール Lv18
装備:レイピア、レザーマント、ホワイトシールド、プラチナヘッド、パワーベルト
スキル:剣45


 レベルがやたら高いのは、教会下でメタルスライム狩りまくったからです。スキル選択も完全にメタスラ狩り目的ですね。主人公ならやっぱり剣を使いたいのですけど、メタスラを狩りたいんです。あとボス戦でのハイテンションさみだれ突きが気持ち良くて。
 そして装備品見ていただければ、わかる人にはわかると思いますが……コイツ明らかにストーリーの順序無視してパルミドに行ってやがりますね。カジノしてやがりますね。

 実は南の大陸に着いた途端、イベント起こす前にマイエラ~ドニ~アスカンタ~を中継しつつ真っ先にパルミドまで走り抜きました。DQ8ってシナリオは一本筋なんですが、行動の自由度はかなり高いんですよね。
 それでも、PS2版の頃にコレやると、レベル低いままエンカウントした時が何度も死にかけるのですが、今回のシンボルエンカウントシステムが非常にありがたいです。

 逃げ場は広いですし、物理的に戦闘を避けることが出来るので、サクサク進めたい方にもストレスのない仕様だと思います。で、レベル上げしようと思ったら思ったで、メタルスライムだけをピンポイントで狙うこともできるので非常に効率がいい。
 RPGは慎重派で寄り道大好きでレベル上げながらダラダラ進めて、これまでトロデ王に何度も「時間かかりすぎじゃい」とツッコミ入れられまくった私ですら、ここまでの段階でこのプレイ時間の短さに自分で驚いています。

 あとやっぱり序盤が入手経験値多めに設定してあるということで、レベルの上りが早い=すぐにボス倒せるということで、こんな私でもサクサク進んでいるようです。
 ただし、代わりに写真撮影に回ったり、フィールド宝箱探して回ったり、あっちこっちに仲間連れ回して細目にコメント聞いたりコメント聞いたりコメント聞いたり、モブの台詞舐めつくしたり……と、その分世界観光にねっとりじっくり勤しんでいるので、やっぱり最終的なクリア時間は長くなりそうな予感。本望。


 今回は錬金窯に待ち時間ないということで、上薬草ガンガン作って売って大儲けしてやろうと目論んでいたのですが、こんなセコいプレイヤーの思い通りにはさせまいと、アイテムの売価調整してありますね。さすがです。以前は、上薬草は最安値でも得するようにできていたのですが、今回は途中から利益が出ないようになってました。他の錬金アイテムもそんな感じです。ストレスは軽減させてもぬるゲーにはさせない。さすがの調整です。
 とはいえ、制限はありますがいくつかの錬金アイテム売って短い時間で数千Gは稼げます。これは楽しい。セコいプレイヤーです。

 パルミドのカジノではビンゴでコイン稼ぎしました。4時間ほどホイミスライム酷使して、3万枚ほど稼ぎました。今回はどこでも中断セーブができるので、大当たりが出る度に教会往復しなくて済むのが助かります。
 以前は換金用のカジノ景品がはやてのリングだったんですけど、そのへんも調整してあるのか、なんと今回は180Gでしか売れないだと……。換金用にはルーンスタッフで。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック