忍者ブログ
雑多な語り場。所謂「オタク」「同人」「二次創作」と呼ばれる要素全開かつ超ミーハーなので、そういったものが苦手な方は御注意を。更新は月2~3回程度ののんびりペースです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


恥ずかしいですけどね、夢浮橋の応援システム。
いや、普通にボタンだけでも出来ますがせっかくなんで、と一人きりの部屋で声だして一人で照れているこんばんは果物です。

数日前に届いた『遙か・夢浮橋』、もうすでに1周目終わって2周目入ってます。
1周目はプレイヤーあかねで、頼久ED、天真ED、永泉ED、泰明EDいっぺんにやりました。
その気になれば八葉全員いけそうだったんですが、いっぺんにやると誰がどんな話だったかこんがらがりそうだったので4人に抑えました。
八葉を2回に分けて×3で6周+αぐらいでオールクリアできるといいですね。あっ、でも最初のキャラの掛け合いが面白いんでやっぱ四神×3分は見たいですね。


こっから先は多分ネタバレ要素含むんで、発売間もないし折っておきます。
…正直4の時も私自身があまりにもネタバレに無頓着なんで隠さず話したのはマズかったかなーと思ってます(汗)。あんまり細かくは語っていないつもりですが。




拍手[0回]

1周目はあかねで青龍組って決めていました。

譲のタメ口&呼び捨てにものスゴ萌えてしまった。なんだろう、なんだか新鮮で。
望美は先輩だけど、あかねとは同級生ですもんね。3で先輩呼ばわりに慣れてたので、最後に「あかね」とか言ってきたのにドキンとしちゃったじゃないか。(笑)
「リズヴァーンさん」とか、あと「将臣さん」呼びも。やっぱり関係が違いますからね。望美視点以外では年上のお兄さんですもんね。

時空を越えた八葉同志の会話が面白くって仕方ありません。
ある程度予想できた組み合わせもあったんですが(譲&詩紋とか、チーム源(笑)とか、チーム妹大事組とか)、全く予想外の組み合わせもあったりして。(泉水&将臣なんて本当に意外すぎて驚きました)
特に現代人同士ならではな会話が面白かったです。天真&幸鷹&将臣の話は爆笑しました。幸鷹のナチュラルな現代用語連発はなんだか滑稽だ。他二人に花梨が妙な神子に思われてしまったようです。(笑)
青龍組とか朱雀組が揃った時の会話で、天真と詩紋に源義経と武蔵坊弁慶にツッこんでほしかったなぁ、と。


泰明イベント第二段階目で 萌 え 殺 さ れ ま し た 。(吐血)
膝枕ァァ!ちょ、これだから二歳児は…!
舞一夜の時もですが、安倍お師匠はナイスだと思いました。

今回のキャライベントは「願望」がテーマなんでしょうかね。
その「願望」がどんなものかによって、泰明のように萌え萌え(待て)するものもあれば、天真のように切ない感じになるものもあるんですね。
いやあ、頼久の兄ちゃん出てきてビックリしました。

永泉さんの普段は気弱だけど、ここぞという時「神子のために!」って一生懸命になる姿がカッコイいと思うのです。

EDで恋愛意識するタイプと、これから恋愛が始まりそうなタイプがありますね。
まあ、神子がせっせとキャラとの恋愛攻略してる最中に、夢浮橋の世界に連れてこられたんですもんね。まだ叶っちゃならないってか。(笑)


2周目は花梨で、初期は玄武組。
将臣が「神子が戦えないのか。戦力ダウンだな」とか言っとりましたが、そりゃアンタんとこの神子だけだよ…。
いや前の神子も戦いますが「戦い」が根本的に違うから。(笑)

同じ状況でも花梨とあかねで全然反応が違ったのに爆笑。
いやー、さすが神経図太いですね。ベテランて。(笑)

今回、似たようなキャラが集まってるので神子の性格もしっかり差別化されてますね。
PR


追記を閉じる▲
1周目はあかねで青龍組って決めていました。

譲のタメ口&呼び捨てにものスゴ萌えてしまった。なんだろう、なんだか新鮮で。
望美は先輩だけど、あかねとは同級生ですもんね。3で先輩呼ばわりに慣れてたので、最後に「あかね」とか言ってきたのにドキンとしちゃったじゃないか。(笑)
「リズヴァーンさん」とか、あと「将臣さん」呼びも。やっぱり関係が違いますからね。望美視点以外では年上のお兄さんですもんね。

時空を越えた八葉同志の会話が面白くって仕方ありません。
ある程度予想できた組み合わせもあったんですが(譲&詩紋とか、チーム源(笑)とか、チーム妹大事組とか)、全く予想外の組み合わせもあったりして。(泉水&将臣なんて本当に意外すぎて驚きました)
特に現代人同士ならではな会話が面白かったです。天真&幸鷹&将臣の話は爆笑しました。幸鷹のナチュラルな現代用語連発はなんだか滑稽だ。他二人に花梨が妙な神子に思われてしまったようです。(笑)
青龍組とか朱雀組が揃った時の会話で、天真と詩紋に源義経と武蔵坊弁慶にツッこんでほしかったなぁ、と。


泰明イベント第二段階目で 萌 え 殺 さ れ ま し た 。(吐血)
膝枕ァァ!ちょ、これだから二歳児は…!
舞一夜の時もですが、安倍お師匠はナイスだと思いました。

今回のキャライベントは「願望」がテーマなんでしょうかね。
その「願望」がどんなものかによって、泰明のように萌え萌え(待て)するものもあれば、天真のように切ない感じになるものもあるんですね。
いやあ、頼久の兄ちゃん出てきてビックリしました。

永泉さんの普段は気弱だけど、ここぞという時「神子のために!」って一生懸命になる姿がカッコイいと思うのです。

EDで恋愛意識するタイプと、これから恋愛が始まりそうなタイプがありますね。
まあ、神子がせっせとキャラとの恋愛攻略してる最中に、夢浮橋の世界に連れてこられたんですもんね。まだ叶っちゃならないってか。(笑)


2周目は花梨で、初期は玄武組。
将臣が「神子が戦えないのか。戦力ダウンだな」とか言っとりましたが、そりゃアンタんとこの神子だけだよ…。
いや前の神子も戦いますが「戦い」が根本的に違うから。(笑)

同じ状況でも花梨とあかねで全然反応が違ったのに爆笑。
いやー、さすが神経図太いですね。ベテランて。(笑)

今回、似たようなキャラが集まってるので神子の性格もしっかり差別化されてますね。
PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック